• トップページ
  • 会社案内
  • 事業案内
  • 商品案内
  • よくある質問
  • お客様の声
  • イベント情報
  • 採用情報

3.11 仙台慰問へ

2013年3月14日 更新

 

  

先日、仙台の閃上(ゆりあげ)地区に慰問に行ってきました。
名取駅から閃上港へ向かう途中、家がだんだんなくなり、形は残っているが中が空洞の家が、二年前の凄さを物語っていました
閃上中学校を過ぎると道路の両側に数え切れない程の火登籠が学生により並べられ、まだまだここまで来ると時間があの時のまま止まってしまったようです

現在の閃上地区の様子。    

私達は強風の中、寒さと砂嵐と闘いながら”よさこい”を踊ってきましたが、とてもこの寒さの中、水に浸かってしまった人の事を考えると耐えられませんでした

時が経つにつれ、私達はだんだん記憶が薄れてしまいますが、災害はいつ忍び寄ってくるか分かりません
今一度、自分達も出来る限りの準備を心掛けなければと思い、ご冥福を祈りつつ、戻って来ました。

[M.K]